ペナンNEWS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

マレーシア総選挙 投開票は5月5日、告示日4月20日

本日、マレーシアの総選挙が5月5日とマレーシア選挙管理委員会より公式に発表されました。

4/10付 ロイター通信より
http://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPTYE93903220130410

元々マレーシアは連邦制の下での立憲君主制の国。

現在、マレーシアの政党は
・1974年に結成された与党連合の国民戦線(Barisan Nasional: BN)
・2008年総選挙直前に結成された野党連合の人民協約(Pakatan Rakyat: PR)
の2大政党で議席を分け合ってます。

2008年3月の総選挙では、独立以来政権を担ってきた与党連合は議席を大幅に減らし、同日実施の州議会選挙では、12州のうち5州で野党連合が政権を奪取(野党議員の離党で現在は4州)。2009年4月にはナジブ政権が誕生しました。
因みにペナン州に至っては、現在野党連合(PR)が州政権を担当しています。


5月5日に向けて選挙運動もより本格化していく事でしょう。
今回の選挙でどちらが政権を取るか見物ですね。
スポンサーサイト
  1. 2013/04/10(水) 20:54:09|
  2. 政治
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<人身販売組織から子供を買ったとして保護されていた子供たちが養父母の元にもどる | ホーム | 初めまして。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://penangnews.blog.fc2.com/tb.php/2-2597af5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。