ペナンNEWS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

E&Oのペナン高級住宅(Seri Tanjung)、買い手の4割はシンガポール

マレーシアのイースタン・アンド・オリエンタル(E&O)が開発推進母体のペナン島の高級住宅、Seri Tanjung Penang(STP)の建設が完了した。購入者は1,300人で、40%はシンガポール人かシンガポール在住者だった。「華人の多さ、食べ物、島」といった共通点が安心材料となり、購入意欲を刺激したようだ。
E&Oは第1期に着工した住宅を2007年に売り出したが、翌年、米リーマン・ブラザーズの破たんをきっかけとする金融危機が発生し、当初の売れ行きは芳しくなかった。

STPで建設された住宅の60%は土地付き住宅、残りが高層住宅と商業施設。島の北東部に位置している。
土地付き住宅は完売しており、最高価格は床面積836平方メートルの2階建て住宅で、930万リンギ(約3億円)。

E&O は、STPのマリーナとジョージタウンのE&Oホテルを結ぶ水上リムジンサービスを計画しており、本島との往来が便利になる。
STPプロジェクトには、シンガポール・マレーシア合弁のCIMBメープルツリーの投資信託とバーレーンのアル・サラム銀行が出資した。
page_STP.jpg

17/04/2013 アジアエックス
http://www.asiax.biz/news/2013/04/17-083308.php
スポンサーサイト
  1. 2013/04/17(水) 20:46:56|
  2. 生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ペナン第二ブリッジ完成真近 | ホーム | Satu Malaysianの旗を巡り21歳の男性が重体>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://penangnews.blog.fc2.com/tb.php/9-0155e62b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。